お知らせ

2022/07/28【夏のおすすめ】NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイル
暑い夏にNOTOHIBAKARAからおすすめアイテムのご紹介です。

【NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイル】
NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイル

おすすめの使い方【その1】
NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイルでヒバ風呂に。
フレッシュな能登ヒバの香りが、夏の暑さで疲れた身体を癒してくれます。
冷房での冷えが気になるという方は、森林浴気分を楽しみながらお身体を温めてください。

---能登ヒバ風呂の楽しみ方---
重曹または天然塩大さじ3にNOTOHIBAKARAエッセンシャルオイルを1〜5滴混ぜてお風呂に入れます。
※重曹は食用や食用グレードと記載があるものをご用意ください。

お肌に合わない方やシャワーのみのときなど、もっと簡単に楽しみたい方は、、、
ガラスの容器などにお湯をいれ、NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイルを数滴たらして浴室に置いてみてください。
それだけでも浴室内に能登ヒバの香りが広がります。

能登ヒバの香りにはリラクゼーション効果が期待できます。
暑さで寝苦しい夏の夜。ヒバ風呂に入ったら朝までぐっすり眠れるかも。

おすすめの使い方【その2】
オリジナルの虫よけスプレーを作ってみよう。
プール、キャンプ、花火大会、BBQなど、野外レジャーが楽しみな夏休み。
みなさま、水分補給と“虫よけ”をお忘れなく。

能登ヒバの優れた特長の一つに防虫効果があり、昔からヒバで建てた家には蚊が寄って来ないと言われています。
ぜひ、夏休みにお子様とオリジナルの虫よけスプレーを持って夏のレジャーにお出かけしてみてください。

---作り方はこちら---
【用意するもの】
・NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイル 1ml(約20滴)
・無水エタノール 20ml
・精製水 79ml
・スプレーボトル(100ml)
・計量カップやビーカーなど

.好廛譟璽椒肇襪北疑絅┘織痢璽襪鯑れる。
NOTOHIBAKARAエッセンシャルオイルを入れて、よく混ぜる。
さらに精製水を加えて、よく混ぜたら完成です。


※こちらのレシピは出来上がり量が100mlです。
※スプレーボトルはアロマオイル(精油)やアルコールに対応したものをご用意ください。
※エッセンシャルオイルや無水エタノールは原液のままお肌に触れると刺激になってしまう場合がありますので、ゴム手袋を着用していただくと安心です。香りが気になる方はマスクをつけてください。
※無水エタノールや精製水はドラッグストアなどでご購入いただくことができます。

虫よけスプレーの作り方