【更新】能登半島地震における弊社の状況報告

【更新】能登半島地震における弊社の状況報告


能登半島地震における状況報告


平素は弊社製品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
能登半島地震における、
弊社のと里山工場の状況につきまして報告させて頂きます。

昨日、通水試験が終了し、水道が復旧いたしました。
工場内設備においては、
志賀町の通水開始を受けまして本格稼働のテストをしております。
現状は、漏水等は認められず、フル生産に向け、
社員一同、作業に取り組んでおります。

皆様から頂戴しました沢山の支援物資や温かいご声援は
大変励みになりました。
改めて御礼申し上げます。

弊社では、
これまでと同様に良質な不燃木材と能登ヒバのオリジナル製品を製造し、
石川県の木材産業ならびに林業、
そして都市部の木質化に一層の貢献ができるように
社員一同全力で邁進していく所存でございます。

今後とも変わらぬご支援賜りますよう心よりお願いを申し上げます。


令和 6 年 2 月 9 日
加賀木材株式会社
代表取締役社長 増江世圭